日光・杉並木墓苑について

【日光・杉並木墓苑】は、地域の皆様や、所縁が有る方々等より、「宗教、宗派が自由な、公園墓地(霊園)を、歴史と文化と自然溢れる、日光エリアに、是非とも整備して欲しい」との、強い御要望を受け、様々な方面の、関係者各位の御理解と、多大な御協力、御尽力を賜り、当時当地の管轄であった、県西保健所より、墓地の経営許可を受け(各許可番号は別項に記載)、平成7(1995)年8月7日に開苑致しました(第一期)。

その後、第二期、第三期と、2度にわたり、それぞれ許可を受けた上で、墓地区画の増設工事が行われました。

更に、平成29(2017)年には、管轄の日光市役所より、新たに許可を受け、永代供養付きで、土に還れるタイプの「樹木葬」墓地と、合葬タイプの「永代供養合祀墓」を、それぞれ分譲を開始し、総区画数2,323区画(一般墓地1,886区画/樹木葬437区画/合祀墓)、総面積17,461㎡(墓域)となり、県内でも有数な規模の、大型公園墓地(霊園)となりました。

世界的に有名な、国際観光都市である「日光」。
雄大な日光連山を背に、世界文化遺産「日光の社寺」(二社一寺/日光東照宮、日光二荒山神社、日光山輪王寺)がある、日光市山内エリアからも程近く、北関東最大の都市「県都・宇都宮」市街からも、アクセスが容易であり、又、日光道「大沢IC」(東北道「宇都宮IC」より約10分)や、JR日光線「JR下野大沢駅」(JR宇都宮線「JR宇都宮駅」より約28分)からも至近という、好立地に位置していることも有り、北関東3県(栃木、群馬、茨城)からは勿論、東京(23区及び多摩地区)、神奈川(横浜、川崎、藤沢、平塚、茅ケ崎、小田原、鎌倉、逗子、厚木、横須賀、海老名、相模原 等)、埼玉(さいたま、草加、川口、春日部、久喜、羽生、加須、幸手、戸田、和光、朝霞、三郷、熊谷、深谷、入間、所沢、本庄、東松山、鴻巣、行田、越谷、川越、秩父、狭山、日高 等)、千葉(千葉、船橋、習志野、松戸、柏、野田、流山、我孫子、市川、鎌ケ谷、浦安、成田、市原、袖ケ浦、木更津、佐倉、四街道、茂原、香取 等)等、首都圏エリアからは勿論、北は北海道(札幌、旭川、室蘭等)から、南は沖縄(那覇等)まで、全国各地の広域より、多数のお申込みを頂いており、御好評を頂いております。

平面図

霊園概要

名称 杉並木墓苑(スギナミキボエン)
所在地 〒321-2344 栃木県日光市猪倉3763-1
連絡先 TEL 0288-26-5577㈹/0120-30-5577(通話料無料)
FAX 0288-26-6677
メール inokurasuginamiki@samba.ocn.ne.jp
ホームページ 杉並木墓苑      https://www.suginamikiboen.jp
杉並木墓苑『樹木葬』 https://www.suginamikiboen.jp/jumokusou/
総面積 17,461㎡(墓域)
総区画数 2,323区画(一般墓地1,886区画/樹木葬437区画/合祀墓)
維持管理 杉並木墓苑管理事務所(管理代行受託/株式会社 秀峰)
指定石材店 株式会社 秀峰(シュウホウ、栃木県日光市猪倉3763-1)
事業主体 宗教法人 泉福寺(センプクジ、栃木県日光市猪倉2733)
開苑日 平成7(1995)年8月7日
許可番号 ・栃木県指令西保第8号(墓地の経営許可)
・日光市指令生安第229号(墓地の区域変更許可)
・樹木葬/日光市指令生安第959号(墓地の区域変更許可)
・永代供養合祀墓/日光市指令生第960号(納骨堂の経営許可)
営業時間/定休日 ・営業時間/9:00~17:00(通常)
・定休日/毎週月曜、第1、3火曜(通常)
その他、年末年始休暇(12/28~1/7)、臨時休暇有り

墓地概要

Sタイプ 1.125㎡(1.125×1.00m) 780,000円~ 200,000円 580,000円(税込)~ 2,000円
(35区画)
Cタイプ 3㎡(1.50×2.00m) 980,000円~ 280,000円 700,000円(税込)~ 3,000円
Bタイプ 4㎡(1.80×2.20m) 1,180,000円~ 350,000円 830,000円(税込)~ 3,500円
Aタイプ 6㎡(2.00×3.00m) 1,530,000円~ 500,000円 1,030,000円(税込)~ 5,000円

SタイプSタイプ/1×1.125=1.125㎡(建墓例)

CタイプCタイプ/1.5×2.0=3㎡(建墓例)

Bタイプ Bタイプ/1.8×2.2=4㎡(建墓例)

AタイプAタイプ/2.0×3.0=6㎡(建墓例)